働くことは生きること! 【大人のハタラク】応援サイト、ハタラク.com。

このまま終わりたくない!満足すべき仕事から、もうワンステップ上昇したハイグレード転職の成功例。

転職体験記 no.004:

男性 40代50代 転職体験記 笑顔
  • O.Hさん(40代)
  • 前職:コンサルティング業界、次長、年収約750万円
  • 現職:コンサルティング業界、部長、年収約900万円
  • 転職期間:1年・応募:3社・面接:2社
  • 利用したサービス:ビズリーチ
  • 成功?失敗?:大成功!

40代半ば・家族あり、平均以上の職場にいたが…

Q1:年齢・性別および家族構成は?
A1:40代半ばの男性です。子供がいる既婚者です。

Q2:前職は何ですか?また前職の年収は?
A2:土木関連のコンサルティング業です。

大手コンサルで次長を務めており、業務内容は維持管理計画の策定でした。年収は約750万円あり、業務内容としても収入としても、それなりに満足ができる状態でしたが、どこか物足りないものを感じていました。

実際に転職に踏み切るまでには、家族のことも含めて、かなり時間がかかりました。あの状態のままで働いていても、何の問題もなかったので…。

ただ、最終的にはやはりこのままではダメだと思い、転職を決意しました。

ここで終わっていいのか?資格を生かして、仕事の幅を広げたかった。

Q3:転職理由は何ですか?
A3:会社で役職がなかなか上がらなかったためです。

それなりに評価をしてもらっていましたが、自分ではもっとやれると思っていましたし、仕事の幅も広げたかった。それに転職に役立ちそうな取得難度の高い資格も取得していました。

ここで終わりたくありませんでしたから、自分を活かすための、ハイクラス転職を希望しました。

Q4:転職期間と、実際に応募した会社数・面接数を教えてください。
A4:転職活動には1年間かけました。転職エージェントに登録してから、3社に応募し、2社の面接を受けて、現在の職に就きました。

エージェント経由でいい感触があったので、粘ればもっと上を狙えたかもしれませんが、転職中のストレスは予想以上にありました。

応募した3社のうち、1社は人事担当者との電話でのやりとりから「ここは違うな」と思ったために、書類のみで面接まで行きませんでした。のこり2社のうち、面接で高く評価してもらえた今の職場に決めました。

あきらめずに、ステップアップできる職場を探し続ける。メンタルの強さも重要。

Q5:転職活動中に感じたことは何でしょう?
A5:自分が希望する条件に合致するような転職先が、見つかるかどうかが非常に不安でした。

40代での転職と言うことで、少なくとも前職以上の評価をしてもらえる企業へ転職したかったため、時間をかけてじっくりと活動しました。経験を生かしたハイクラス転職となると、普通の転職のようにハローワークへ行って仕事を探すという形式では難しいと思います。

また、あきらめないことも大事。自分はまじめな性格で、どんなことでも最後まで必ずやり遂げると決めているので、転職中のメンタル維持の役に立ったと思います。

Q6:転職後の職種・業務内容・年収を教えてください。
A6:大手コンサルティング会社に転職しました。現在の役職は部長で、業務内容は前職とほぼ同じ「維持管理計画の策定」です。年収は900万円に上がりました。

正直、転職前は、ある程度は収入が減ることも仕方がないかと覚悟していました。家族にはそんなことは言えませんでしたが…。まだ子供も小さくて、これから金がかかる時期なので、年収が下がるかもしれないが、転職したいとは言いにくかったですね。

結果として、職種は同じで業務内容もそれほど変わらず、しかし決済できる範囲などは広がりましたし、やりがいもアップしたので良かったと思っています。
そのぶん仕事は忙しくなり、時間のやりくりが難しくなりつつあります。しかし、資格および業務ぶんは評価してもらえていますから、前職よりは仕事上のストレスは減りました。

40代の転職は時間との勝負、転職市場で「自分の価値」を見直そう。

Q7:今回の転職は成功したと思われますか?
A6:非常に成功したと思います。

転職先での待遇も非常によく、転職してよかったと感じています。

40代になってからの転職は、時間との勝負です。あまり遅くなるといい転職先が見つからなくなりますし、転職しようという気持ちもなくなってくる。今の職場に不安を感じているのなら、一度は転職活動をしてみるといいと思います。転職市場に出てみて、初めてわかる「自分の価値」がありますから。

https://hataraq.com/wp-content/uploads/2019/10/man01-happy.png
O.Hさん

やりがい・待遇の面で少しでも上に上がりたい、と思うなら、転職活動をしてみるのがいいと思います。