働くことは生きること! 【大人のハタラク】応援サイト、ハタラク.com。

ナナメ読み:仕事選びのアートとサイエンス – 不確実な時代の転職探し by 山口周

仕事選びのアートとサイエンス - 不確実な時代の転職探し 山口周

40代以降の我々にとっては、本書は「読みモノ」の位置付けが無難ですが、けっこう面白かったです。カタカナ英語が気にならない方限定で、時間があれば是非。

【仕事選びのアートとサイエンス – 不確実な時代の転職探し】

著者: 山口 周
出版社: 光文社
発行日: 2019/03/30
  • 転職はなすべきか? なさざるべきか?
  • 従来のキャリア戦略の問題
  • 「いい偶然」を呼び込むには?
  • 「攻め」の転職と「逃げ」の転職
  • 天職後の心の変化への対応

本書の基本メッセージ:
・仕事選びを予定調和させることはできない。
・自分をオープンに保ち、いろいろなことを試し、しっくりくるものに落ち着くしかない。

本書において、私はさまざまなキャリア研究、あるいは自然科学や人文科学分野における知見を用いて、「幸福になるための仕事選び」というテーマについて考察しています。

本文最後の引用だけ、載せておきます。

過ぎたことを悔やんでも、しょうがないじゃないか。
目はどうして前についていると思う? 
前向きに進んでいくためだよ。   

byドラえもん